FC2ブログ
フライングクロ
08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

オフロードパル 撃沈
8月7日に坂内バイクランドでオフロード練習走行をしてきました。
 
 
前日の仕事場の奈良を21時ごろ出発して名阪国道を走り上柘植ICから北上して2時ごろ到着。
 
 
到着したらテントを張って寝るだけの予定でしたが

夜中2時なのに先に到着していた皆さんも起きていたのでロードパルを降ろしたりウチにあった不用品をプレゼントとして押し付けたりして、しばし談笑。
 

盗まれたマグネットステッカー盗難補償で再交付していただきましたよ。
(以前より男前になりましたね。)
 
ロードパルのエンジンを掛けてみたり掛からなかったり試乗してもらったりキャブレターの点検をしたり、ろーそんさんが到着したり星が綺麗だったり

画像はイメージです。(撮影 篠原ともえさん)
 
 
少し寝て朝になりハバネロを片手にebiさんも到着して全員集合。

トラブルなどで走れなかったら意味が無いのでオフロードパルとオフロードタイヤを装着したノーマルの2台積んできました。

 

コースは想像以上に石がゴロゴロしていました。
 

88教官(XR)とKSKさん(セロー)

やっくんさん? 余裕の88教官ですね。


合間にカレーやスイカもいただきました♪
 
 
ボクの走行画像もまつきちさんが撮影してくれていました。

オフロードパル
ロードパルL
あいかわらず背中が丸い。
 
登りは全然ダメで平坦でも砂利の深いトコロでは脚キックが必要でショートコースでも人力に頼る部分がかなりありました。
 
・・・撃沈・・・
 
見た目だけオフロードっぽくしてもダメでしたね~。
「オフロードパル」改め「オフロード風パル」
 
 
 
 
帰り道にこんな看板を見つけました。

 
そして8月8日の今日、仕事終わりにロードパル部品を整理していると


20年近く前にボクが穴あけ加工したクラッチが出てきて

ガマン出来ずに更に肉抜きして

軽量クラッチ
 

ノーマルクラッチ
 

早速クラッチを交換してみました。(撮影 うめだまさん)
 
高回転でつながるので、ちょっとマシにはなりましたが坂内を走破するには根本的な改善策が必要ですね。
 
~2017年坂内24時間エンデューロへの道~

スポンサーサイト



オフロードパル製作 2
前回記事からの続きです。
 
 
 
エンジンの組立てが終わりましたのでキャブレターを清掃します。
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 

まっ白に燃えつきていたので、そっ閉じしておきました。
 
 
 
 
キャブレターは置いておいてフロントフォークへ

ロードパルのフロントサスは元々、片側しかバネが入っていないので
 


バラすと中身は、こうなってます。
 

ここにもう1台のロードパルを持ってきて


バラして組み替えて左右バネ入りにしました。
 
・・・が、かなり硬いです。(あたりまえ)
 
 
 
 
そしてガソリンタンクの取り付け

本来はシートの後ろに取り付けるものですが前に付けます。
 

前側はテールランプを取り付けるネジ穴を使い、こんな感じで固定しました。
 
 
 
ちなみに、この固定する為のステーは

前画像のフロントキャリア固定用のコレ。
 

タンク内部は錆びているので仮組みが終わると錆取りをします。
その間にメインハーネスをフレームに通したあとエンジン取り付け。
 

あまっていた社外ウインカーの片割れがバッテリー液確認窓にちょうど良いサイズだったのでテールランプに採用。
 
 

オフロードっぽく見えるハンドルブレースと

左側にキルスイッチ取り付け。

スロットルホルダーは多分ライブディオ?のものに交換してハイスロっぽくなってます。

ガソリンキャップもディオ系の開けやすいものに交換。
 
   
無難なQRマフラーとノーマルキャブレターを取り付けて
 
 
 
 
 
 


最低限、走行可能な状態になりました。
 
練習走行までに、もうちょっとガンバリます。

オフロードパル製作 1
ある日の忘年会の2次会で88さんが提案された企画
 
 
 
 
 
 
 
 
24時間オフロードレースに参加する車体も議論されセローとロードパルに決定してロードパルはボクが担当することになりました。
 
 
 

 
 
 
まともにオフロード走行経験もないのにオフロードレースマシンの担当をして良いものか判りませんが8月には練習走行も予定されていますので少しずつですが進めております。
 


クランクベアリング交換

クランクシール交換
 


興味本位で、とりあえずジョグ用ボアアップピストソ44mm(59.6cc)で組み立てましたが普通に走行できるかわかりません。
 

ノーマルボアが40mmで4mmオーバーサイズなのでかなり大きいです。
耐久性も怪しいです。
レースではノーマルのほうが無難でしょうね~。
 

2段変速無しのゼンマイエンジンでいきます。
 

混合か分離給油か、どちらでいくかわかりませんがオイルポンプシール脱落防止にポンチで引っ掛かりをつくりました。
 

 

シリンダーヘッドはノーマルより冷却効率は悪そうですがライブディオのボアアップ用のヘッドがあまっていたので、とりあえずコレで。
 
 
エンジンはこんな感じで腰上は後々ノーマルに戻すかも?ですが練習走行にはこのまま持って行く予定です。
 
 
 
 

前後オフロードタイヤは鉢丸隊長にお借りしてチューブはオフロード用を用意しました。
普通のチューブより分厚くて入れにくいですね。
 

メーターギアは要らないので外しましたよ。
 

メインハーネス製作。
保安部品無しのレーシングハーネスにしようか迷いましたが少しは街乗りもしたいので結局、多少違いはありますがノーマルとあまり変わらないモノになりました。
 
 

テールランプはココ。
 
もう、ある程度カタチになってますが地味に手間が掛かってます。

ロードパルL タイヤ交換
以前の記事で、うめだまさんのロードパルSにオフロードタイヤを試しに装着してみましたが
 
今回、そのタイヤをボクのロードパルLに取り付けようとしてみるとホイールに違いがありました。
 

左がL 右がSのリアホイール。
ハブの大きさ、ドラム径、アクスル径も違いLは小さく細いです。
 
 
 
Sホイールでほとんど走行してないのにLホイールに無駄にタイヤ交換して、取り付けるとエンジン内側にちょっと当たっていたのでワッシャーで1mmほどオフセットして取り付けました。

フロントも
フェンダーも大丈夫ですよ~。
 
 
 

ついでにハンドルグリップも交換。
 
 
 

とりあえず、郵便局やちょっとソコまでのオンロード走行してますが近くにイイ感じの林道があれば朝練をしたいんですけどイイとこないですかね~?
 
 
 
今後のロードパル パワーアップ計画のために

「ピストソ」を購入しました。(笑)

ロードパルS エンジン点検 組立
今回はちょっと画像が多いかもしれません。
 
ツーリング中にエンジン停止して、どうにか自走で完走しましたがピストンピンクリップが外れてピストンとシリンダーが傷だらけだったことが発覚したロードパルS「うめだま号」
 

 

走行時に異音もなくクランクもスムーズに回るのでクランクケースは割らずに他は確認と清掃の為にバラしました。
 
組み立てていきます。







ピストンは安いジョグの補修用、シリンダーは使えそうな在庫の中古品で組み立てました。
 





組立て後、忘れずにオイルを入れておきましょう。
 

ホンダ車ですがスズキのギアオイル投入。
 


オイルポンプのエア抜きもして
ハイ、完成♪